東京のオーラソーマ資格スクール『ビタミンカラーズ』2,000名以上の卒業生を送り出した実績と資格取得後の安心フォローアップ!

menu

東京のオーラソーマ資格スクール | ビタミンカラーズTOP

インナーチャイルド編:童謡を使ったボイス・ヒーリングの勧め

最近、胎教の為に
お腹のベイビーに向かって
“童謡”をひとしきり、歌ってあげています。
そこでは、
ある驚愕の発見が有りました。
それは。。。
   *       *


前に“ボイス・ヒーリング”というのを
試したことが有りましたが、
歌を一曲歌ってみると、
どれぐらい発声が出来ているかが
明らかに解り、それによって
人生の“のどのチャクラ”の開き具合が
解るのです。
私の場合、
カラオケなんかに行く機会も無く、
異国語圏内で生活しているせいもあって
最初に歌った時は、
まったく声のボリュームも出ず、
音域も狭く、お腹からと言うよりも
のど先から歌うのがやっと!という感じでした。
専門家に診て貰わずとも、
明らかに“のどのチャクラ”が
”大詰まり”なのだと一発で判明しました。
“のどのチャクラ”が閉じていると、
人に遠慮して、言いたいことが言えないとか、
”こんなことを実現したい!”という願望達成に
異様に時間が掛ってしまうのだそうです。
これを開けるには、オーラソーマの#2の
ボトルも最適ですし、発声練習をしたり、
メールではなく電話や生のお喋りをしたり、
カラオケで歌いまくるというのも良いようです。
        *
さらに、ウン十年ぶりで歌った“童謡”も、
”あぁ、そう言えば親にこんなの歌ってもらったなぁ〜”
とか、色んなことが走馬灯のように蘇って、
最初のころは、涙で最後まで歌えないことが有りました。
何度かの涙を通過すると、
不思議と、幼いころの両親のことを
”こんなことも・してもらったなぁ〜”と、
今まで捉えたことのない、肯定的な切り取り方で
捉える事が出来るようになり、
私自身がお腹のベイビーを
こよなく愛し・生まれてくるのを待ち望んでいるように、
“私も愛されて・祝福されて生まれてきたんだなぁ〜”
と、童謡を歌って涙も出なくなったころには、
“自己肯定感”が圧倒的に湧き出てくるように
なったのです。
つまり、お子さんが居ようと・居なかろうと、
この“童謡セラピー”っていうのは、
のどのチャクラの詰まりを開けて、
人生の自己実現をスムーズにしますし、
おまけに自分の中に居る
傷ついたインナーチャイルドが
純粋で・お茶目・無邪気なココロを運ぶ
“マジカル・チャイルド”に変容を遂げさせてあげる
実は凄いツールなのだ!!と、
最近になって気が付きました。
ちなみに子供用書籍売り場に行くと、
“カラオケ機能付き”の“童謡絵本”が
1冊千円程度で売っていて、5〜8曲程度は
楽しめますから、一度試してみる価値は有ると
思いませんか!?
       ”幸せになる女子力育成コンサルタント”
          泉 智子

関連記事