東京のオーラソーマ資格スクール『ビタミンカラーズ』2,000名以上の卒業生を送り出した実績と資格取得後の安心フォローアップ!

menu

東京のオーラソーマ資格スクール | ビタミンカラーズTOP

ファミリー編:もっと・ゆっくり生きることの効用

突然ですが、
今週私は妊娠39週目となりました。
独身時代は、いつも
足早にサッサと歩いていて、
スカートのスリットが真っ先に
破けていたぐらいなのに、
今はゆっくり歩かないと
立ちくらみを起こしてしまうし、
一つの動作から次の動作に移るまでに
ちょっと“お休み”を取らないと
すぐには動けないことが多くなりました。
そうなってみて、初めて解ったことですが。。。


独身時代は、
もっと早く・遠くまで行かなくちゃ。。。
人に負けてしまうし、欲しいものが掴めない
と、いつも思っていました。
でも、速度を落として
ゆっくり歩くことを覚えた今では、
お腹のベイビーに、
夕焼け空の色を描写してあげたり、
庭に咲いた花の名前を教えてあげたり、
食べているモノの香りや味を描写してあげたりと、
色んな意味での効率は
遥かに悪くなりましたが、
それでも心の中の“幸福度”は
たちまち溢れるようになりました。
それよりか、
“あぁ、どうしてこうやって立ち止まって、
空を見ることも、花の香りを嗅ぐことも
今までなかったんだろうか。
こんなに豊かさや幸せは、
掴みに行かなくても、足元に
沢山有ったのに。。。”
と、思うようになりました。
私は、結婚しても
なんだか自分独自の、相変わらず早いペースで
足早に歩いていた感が有りましたが、
ベイビーが出来て初めて、
パートナーと足並みを揃えて歩くこと、
ベイビーの速度で歩くことを、
ようやく覚えた気がするのです。
もっと・ゆっくり・歩くことで、
実はこんなにも、沢山の宝物が見つかり、
宝物は取りに行かなくても、人と争わなくても、
急いで行かなくても、
ちゃ〜んと私の足元で、見つけられることを
ずっと待っていてくれたのだと、
初めて気が付くことが出来ました。
      “幸せになる女子力育成コンサルタント”
         泉 智子

関連記事