東京のオーラソーマ資格スクール『ビタミンカラーズ』2,000名以上の卒業生を送り出した実績と資格取得後の安心フォローアップ!

menu

東京のオーラソーマ資格スクール | ビタミンカラーズTOP

心の健康編:WQ(オンナの幸福指数)について

IQやEQならぬ、WQ(ウーキュー)
っていう言葉が有るような気がします。
今まで2万人近い
女性クライアントや生徒さんに出会ってきて、
“女性として幸福”な生き方が出来る女性と
そうでない女性には、ある法則が有ることを
最近感じるようになりました。
その法則とは。。。
    *        *


ブログ上で図形が描けないので
ちょっと想像してみて下さい。
縦軸を書き、上にいくほどに
“女度”が上がり、下へ行くほどに
“人間度”が上がります。
それに交差するように横軸を書き、
右に行くほどに”家庭人度”が上がり
左に行くほどに“個人度”が上がる図を
描きます。
すると四当分した
一番左上の箱には、
“女度・個人度”が高い生き方が当てはまり、
有名人で言うと、叶姉妹など、
ちょっと高齢なところでは、
グレタ・ガルボ、原節子、
マリリン・モンローなどが当てはまります。
一番左下の箱には、
“個人・人間度”が高い
キャスターの桜井さんや、
高齢どころでは森光子・土井たか子さん
などが当てはまります。
一番右上の箱には、
“女度・家庭人度”の高い
黒木瞳・君島十和子さん、
少し年齢が上がって吉永小百合さんや
若尾文子さんなどが居ます。
最後に、一番右下の箱には、
“人間・家庭人度”が高い
山口百恵さん、他にスポーツ選手と
結婚して引退した有名女性等が当てはまります。
多分に私の独断と偏見が入った
図形かもしれませんが、
ここにあるのは、
どんな女性の生き方が幸せで、
どんな生き方だと不幸なのかとは、
一概に言えない部分があり、
そこにあるのは、
チーズケーキが好きか、チョコレートパフェ
それともプリンや大福が好きかといった
単なる“生き方の指向性”の違いなのですが、
なんとなくこのマトリックスを見ていると、
個人の自己実現というよりも、
パートナーや家族の基盤がしっかりあって、
その上で、家庭もしくは仕事といった
“ライフワーク”に輝いている
右側軸の女性の方が、はるかに
“幸せそう”な気がします。
      *
さらには、オトコの生涯を惑わせるものとして
ギャンブル・お酒(ドラック)・仕事・女
の4大魔力が有るように、
女性のそれにも
若さと美貌への固執・子供・仕事・男(恋愛)
の4大魔力が有るように思います。
要は、一人の女性として
仕事(ライフワーク)・家族・人間関係・お金・
自己実現・美や若さ・学ぶこと・遊ぶ(楽しむ)こと・
自分以外の誰かや何かに与えること・心の健康
。。。以上の10項目が均等に達成出来ていることと、
“オンナの人生史上に起こる4大魔力”を、
”人生のスパイス”として、
適宜活用し、適宜受け流せる女性が
“最もWQ度合いの高い女性なんじゃないでしょうか?
   
      *
年末&年始のこの季節、
ひとしきり貴女のWQ度合いや”立ち位置”について
思いを巡らせてみるのも、一案ではないでしょうか!?
さて、今年も1年
ブログをご愛読頂いて、本当に有難うございました。
来年も、益々
“オンナのひと”を、もっと幸福にする術を満載
していきたいと思います!
皆さまも、素敵な年末&年始を
お迎え下さいませ♪
      “幸せになる女子力”育成コンサルタント
         泉 智子

関連記事