東京のオーラソーマ資格スクール『ビタミンカラーズ』2,000名以上の卒業生を送り出した実績と資格取得後の安心フォローアップ!

menu

東京のオーラソーマ資格スクール | ビタミンカラーズTOP

オーラソーマボトル#88”翡翠の皇帝”に寄せて

オーラソーマの上級では、
ボトル#88は”カルマ・カッティング〜カルマを断ち切る”
のボトルであると習います。
実を結ばない恋愛を繰り返す、
仕事でどんなに頑張っても評価されない、
いつもお金に困る、良くないと判っていてハマッテいる何かが有る。。。
など、人には”何度も無意識に繰り返す習性=カルマ”があります。
今日は、
自分が抱える”カルマの断ち切り法”を
解説してみたいと思います。
    *               *


ボトル#87で書いた
”報われない周波数を出している自分に気づこう!”
というブログに、沢山の方が反響を寄せて下さいました。
私もボトル#87を使いながら、
”自分が無意識に繰り返している、
ネガティブなパターンが有る事は判った!
でも、それは何をしたら断てるのだろうか!?”と、
ハタと考え込んでしまいました。
以下は、私なりに考えた
”カルマ・カッティング”の方法です。
    *               *
�@”また繰り返している!”ことに気づき、
”なりたい状態”を決める。
カルマはほとんど無意識のうちに繰り返されるので、
”今度は大丈夫だろう。。。”と思っていても、
実はカルマがグレードアップしているだけだったりします。
多くの人は、このことに気づいてもいません。
”貧乏ゆすり”や”爪をかむ癖”なども、
ほとんどは無意識的に行われるもので、
”あれ、自分はこんなことしている!”と、
まずは症状を自覚が出来るということが第一段階です。
自分で見つけられない人は、セラピーやカウンセリングで
専門家に見抜いて貰ってください。
次は、カルマを絶った後に向かいたい方向を決めます。
不倫を繰り返している人は、
”奥さんや彼女の居ないシングルを見つけて結婚する”とか、
仕事で報われない人は、
”人に使われないで、自分で仕事を起こす”とか。
�Aとことん落ちる
海に落ちたら、ジタバタせずに黙っていると
深みに達した後に、自動的に体は浮上していきます。
大酒のみも、深酒がたたって緊急入院でもしようものなら
本当に禁酒をしようと決意します。
”カルマは判っているが、止められない”というのは、
まだまだカルマの中に”お得”が有るからです。
不倫の恋は、蜜の味!
報われない仕事は、被害者意識をばら撒いて
自分の勉強や技能を磨かず、上司や環境を呪っていれば
言い訳が出来ます。
”もう、これ以上はやってられない!”と感じる
怒りや悲しみは、友人の哀れみや一人旅など、
使える手段は何でも使って、トコトン増幅して感じきり、
それを梃子(レバレッジ)にして、
”絶対に、かわってやる!”と決意することです。
�Bやり方を変える
キャベツの種を蒔くと、キャベツが生えてきます。
なのに多くの人は、キャベツの種を蒔いておきながら、
薔薇が生えるのを期待しています。
また失恋や不倫にハマッテいるのなら、
思い切って、自分が好みに思うタイプと180度対極の異性とも
一度は、付き合ってみることです。
上司や同僚に評価されないなら、
ボランティアでも趣味の集いでも、
自分が評価され、認められるグラウンドに一度は立ってみることです。
とにかくどんな”やり方”ならば、
カルマを繰り返さずに済むのか、
自分なりに試行錯誤が必要です。
そして”またカルマを繰り返してるかも!?”と
気づいた瞬間には、”パターン中断法”を実践しましょう。
昔”あっち向いて・ホイ!”という指差しゲームが有りましたが、
ジャンケンに夢中になっていて、
いきなり指で方向を指されると、
そちらに夢中になって、ジャンケンしていたことを
忘れてしまいます。
ソレと同じで、
彼氏&彼女のいる人と親密になりそうになったら、
合宿勉強会にでも出て、その人のことは考えないとか。
目の前の”悪魔の蜜”が食べたくならないよう、
食欲を他の欲へと転化してしまい、自分の注力をそらすことです。
    *                 *
�@~�Bまで出来ればしめたもの!
後半の”カルマ・カッティング”の方法は、
(長くなるので)次回ボトル#89”エネルギーのシフト”ボトル
のところで詳述します。
なお、誤解の無いように言っておきますが、
”カルマ”は自分の”ダルマ”(後天的に身に付けられる長所)に
大変身する可能性が大!です。
特に”大きなカルマ”ほど、
そのカルマ・カッティングを終えると、
人生が大きく好転して、本当の自分自身を生きられるようになります。
な~んて言うことを、
#87を使った後に、#88を使いつつ考えました。
#87は、言ってみれば
”カルマの汚れを浮上させる”洗剤で、
#88は”カルマの汚れを取り去る”漂白剤みたいなものです(笑)。
オーラソーマのボトルは、だてに続き番号がある訳ではなく、
しっかり人間の意識の成長段階順に続いているようです(深いかも)。。。。
皆さんも、何か最適”カルマ・カッチィング”法があったら、
是非メールをお寄せくださいね♪
         カラフル・ハピネス・セラピスト 泉 智子

関連記事