東京のオーラソーマ資格スクール『ビタミンカラーズ』2,000名以上の卒業生を送り出した実績と資格取得後の安心フォローアップ!

menu

東京のオーラソーマ資格スクール | ビタミンカラーズTOP

オーラソーマボトル#85”ティタニア”に寄せて

幼い頃、
私は”塗り絵”は、まず縁をキレイになぞってから
中を塗りつぶすのだと思っていました。
誰に教えられた訳でもなく、
皆もそうしていたし、それが”常識”なんだろうと
漠然と思っていたものです。
ボトル#85のティタニアには、
”クリエイティブなブロックを取る”とありますが、
”クリエイティブ”って実は、”塗り絵は、はみ出て塗っても良いんだ”と、
自分に許可を与えることなのかもしれません。
       *               *


この3月に日本に帰国した折に、
新ボトルの#106”ラツィエル”が、ちょうど到着していました。
”ミスティー”カラーが再現出来ずに、
ついにはボトルの前後面が
”フロスト(霜降り状)”加工になって入荷したボトルです。
ボトル#106は、新ボトルながらも
”変化の最中”に有る人や、”トランジション~移行期”に有る人に
良く選ばれるようです。
このボトルのフロスト加工についても、
ボトルの全てがフロストで入荷したり、
またはボトルの肩と側面を除く、前後面だけがフロストだったりと安定せず、
ボトル自体も”移行期”にある感じなのです。
日本でもスタッフの間に、
このボトル仕様のたびたびの変化を、
どのように皆さんにご説明したものかと
意見が様々に分かれました。
そんな中で、私的には
ちょっと”目からウロコ”的な気づきが有ったのですが。。。
オーラソーマのボトルは、
”いつもクリアなガラスに、液体が上下均等に入っているのだ”
という”思い込み”自体を、実は”変化させることを受け入れる”
ことを、このボトルの一件は身をもって示している気がするのです。
     *               *
最初に書いた、
”塗り絵は、枠をとってから中を塗る”という
私の長年の思い込みも、
実は”枠をはみ出て塗ること”に、誰かの許可が必要な訳でも、
”枠をはみ出て塗ること”で、何か大変な事が起こる訳でもありません。
ボトル#85や、オーラソーマのボトルの意味には良く出てくるように、
”クリエイティブな能力を発揮する”というと、
私たちはすぐに
”だって私は絵を描いたり、歌を歌ったりなんて出来ないし。。。”と、
特殊で芸術的な才能を指して”クリエイティブ”と見なしがちです。
でも実は”クリエイティブ”って言うのは、
”自分の生き方”というある種の”塗り絵”の枠を、はみ出て塗ることを
自分に許可する”ということなのかもしれません。
ボトル#85が言うところの
”クリエイティブなブロックを取る”というテーマも、
”こうでなければならない”とか、
”これは、こうしなければならない”といった、
自分が自分で勝手に作ってしまった既成の枠を
”そうで有っても良いし、無くても良いのかも。。。”という見方に
移行していくことなのかもしれませんね。
ちなみに#106の新フロストボトルは、
現在ドイツと日本にだけ上陸しているそうです。
アメリカは、現在協議中でまだ未入荷ですが、
ドイツや日本のように”ゲルマン的ストイックさ”が有る国に
最初に上陸したことにも、
大いに意味が有るように思います。
 
     *                *
そういえば、アメリカで先日
”150歳まで生きる!”というユニークなテレビ番組が有りました。
とても感動したのは、
今年76歳のスーパーモデルの女性が
”美しく歳を成熟させる秘訣は?”と尋ねられて、
”セックスとフレキシビリティー(柔軟さ)よ♪”。。。と、
答えていました。
いつまでも若く・美しく・前向きで・素敵な人には、
ゆるぎない情熱というのか、自分を貫くものと、
その傍らに、いつでも時代や状況の変化についてゆける
柔軟さが有るのだと、考えさせられました。
今回日本に帰国して、
数年から中には数十年ぶりに再会する方々に沢山お会いしました。
いつまでもエイジレスで素敵な人には、
”あぁ、実にxxちゃんぽいよね。。。”っていう、
”自分色の生き方”がちゃんと有ります。
そして自分のパッションを傾ける対象がちゃんと有り、
それでいて、”へぇ〜、今度はそんな事始めたの!?”という
意外な驚きを絶えずもたらしてくれるという、
”フレキシブル”という共通項が、やっぱり有ったように思います。
              *
私自身も
”社長”というものは、やっぱり日本に居て経営すべきだ”という心の声と、
”LAと日本を行き来しながら、会社経営したって良いじゃないか!”という
心の声との間に立って、
自分の”ねばならない”思考を、”はみ出そうとする”
トランジションの真っ最中です。
皆さんは今、
どんなトランジションを経験中ですか!?
           カラフル・ハピネス・セラピスト 泉 智子
PS :最近沢山の方々からの投稿が、
実は”ジャンクメール・ボックス”行きになっていたことに気が付き、
慌てて遡れる限りで回収&掲載をさせて頂きました。
今まで投稿してくださったのに掲載されていなかった
皆様・本当にゴメンナサイ!

関連記事