東京のオーラソーマ資格スクール『ビタミンカラーズ』2,000名以上の卒業生を送り出した実績と資格取得後の安心フォローアップ!

menu

東京のオーラソーマ資格スクール | ビタミンカラーズTOP

オーラソーマボトル#68”ガブリエル”に寄せて

大天使ガブリエルは”変容の天使”として知られています。
今まで1万人以上の人をカウンセリングしていて、気付いたことがあります。
何年・何十年たっても、初回にカウンセリングにいらした時と、なんらカウンセリング内容に
前進がない(=変容がない)、またはいつも同じところで堂々巡りしているクライアントには、
ある4つの特徴があるのです。
その4つの特徴とは。。。
      *              *


A)言い訳する。
B)自分を正当化する。
C)不平・不満を言う。
D)フィードバックを受け止めない。
どんなに優れたカウンセラーに出会い、
素晴らしいセッションが行われたとしても、
自分を”変容”させるには、上にあげた4点を
”今日から行わない”という大前提が必要です。
”でも、自分は上に上げたことを徹底しようと思うのだけど、周りの環境に
影響されてしまう”。。。という人は、極力A)-D)のネガティブな人との接触時間を短くすることです。
”ホメオスタシスの同調”といって、
情報が大きいほうに、小さいほうは同調してしまいます。
つまり、ネガチィブな人10人にいつも囲まれると、
自分もネガチィブになって行くわけです。
”後ろ向きな親・兄弟”や”昔の価値観を引きずっている旧友”とは、
しばらく距離を置くのが一番です。
”周りにポジティブな人が居ない!”と嘆くなら、
ポジティブ波動を放っている、ブログ・メルマガ・本・セミナーと
毎日接する時間を持ちましょう。
それでも、思わず上に挙げたことが出そうになったなら:
A)言い訳せずに、改善点を考えて見ましょう。
B)正当化(=ひらきなおる)せずに、変化してみましょう。
C)不平・不満を言いたいときは、提案をしましょう。
D)フィードバックは、よほど異常な中傷以外は前進材料としてリカバリーショットを工夫しましょう。
”変容”は、筋トレと一緒で
”一挙に起こる”というよりも、”毎日少しづつ変容の筋力”を付けて行くのが一番です。
               *
こんな風に書きながら、自分でも思わず考えさせられてしまいました。。。
”だってロスは外国でよく判らないし。。。”とか、
”車の運転は日が浅いから、上手じゃないし。。。”とか、
”コンピューターは苦手で、良くわからないし。。。”と言っている自分が居ることを。
さっそく”縦列駐車の個人特訓”をしてくれる人と、
”パワーポイントの使い方”を教えてくれる人を探して、アポイントをとりました。
”変容”の、もっとも基礎中の基礎ポイントは、”変化を起こす行動”です。
”判っていても”行動が伴わない人は、”行動を起こさない・お得”が絶対あるはずです。
”可愛そうだと思ってもらえる”とか、
”劣っているほうが、愛される(または皆と一緒で居られる)”とか、
”出来ないことで、存在を認めてもらえる”とか。
その根底には、とどのつまりは”愛”と”承認”が不足していることが原因です。
単に”ものぐさ”で”行動力が無い”ということ以外に、
あまりにも長年に渡って”判っているが・辞められない”状態が続いている人は、
まるで放っておいたワンコが”私を見て!”と、悪戯を始めるように、
”変化せずに居ること・ネガティブで居ること”以外にも
自分を愛し、認めてもらえる要因は有るのだと気がついてみましょう。
                *
ところで、アナタは何によって認められ・愛される人間ですか?
           カラフル・ハピネス・セラピスト 泉 智子

関連記事